見てきました コクーンタワー

bay side office アイム設計

新宿に行ったついでに、現在新宿駅西口に建設中の
モード学園コクーンタワーを見てきました。
遠くから見ると蚕のマユのようにみえますが、その秘密が
ようやく分かりました。
複雑にクロスする帯の正体は、2層のガラス面の重なりから
できています。
外側の帯はカーテンウオールの方立てであり、更にその奥の斜めの帯は
2層目のガラス面に貼られた、帯状のフイルムでした。
近くで見て初めて分かりました。
なるほど 丹下事務所もテクニシャンでした。


d0059977_21433786.jpg



d0059977_21435125.jpg

d0059977_21441219.jpg


by im-ohiwa | 2008-05-30 21:44 | 建築情報

ひごろ気になること、お得情報をつづります


by im-ohiwa
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る