仕事の現状

設計事務所も、ご多分に漏れずい

仕事が少ない状況が続いています。特に民間の仕事が。

私の周りの事務所は公共工事の設計に

仕事の内容をシフトさせています。

私ども、アイム設計も公共の仕事を

一生懸命にやっていますが、

最近気になることは、事務所同士の会話です。

県の入札がどうだ、市の入札を取ったとか、

改修工事の発注者の予算の考え方がよくわからないとか。

耐震改修、解体、改修の仕事と、どれも大切な仕事ですが、

建築家として 作品が残りません。エンジニアの仕事?

知り合いの建築家は、 ”そもそも建築の設計の入札は反対だ

貧乏をしても、初心は貫くぞ”、と言っている人もいます。

とは言っても やはり死んでは本も子もありません。

早くいい時代が来ますように・・・・。


ただそのときが来ても時代に相手にされるかどうかは

本人の実力次第ですね。

承知しています。
by im-ohiwa | 2009-09-28 20:25 | news

ひごろ気になること、お得情報をつづります


by im-ohiwa
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る